アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月25日

とある科学の超電磁砲(アニメ) 評価/レビュー

とある科学の超電磁砲のレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

優等生的に思えるアニメ


エンタメ要素のバランスとソツの無さから「優等生」という表現が浮かんできました。突出したツボが無い事への皮肉も若干入ってるけど、基本的に褒め言葉です。

以下、『とある科学の超電磁砲』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

スポンサーサイト
2011年11月24日

喰霊-零-(アニメ) 評価/レビュー

喰霊-零-のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

美少女チャンバラアニメ


「美少女・セーラー服・日本刀・スタイリッシュ」が企画のメインで、高尚と思わせたいから悲哀的な味付けで料理しよう!程度のノリしか印象に残りません。1話で視聴者を釣るような労力を違う方向で使って欲しかったです。

以下、『喰霊-零-』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月22日

ゼーガペイン(アニメ) 評価/レビュー

ゼーガペインのレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

今ひとつ嵌れなかったアニメ


終始モヤに包まれたような進行、世界のこじんまり感、無駄に時間を割いてる青春話、極めつけでハマれないメカ描写・・・うん、どうにも微妙でした。

以下、『ゼーガペイン』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月21日

School Days(スクールデイズ)アニメ 評価/レビュー

SchoolDays(スクールデイズ)のレビュー画像

個人評価

星 6つ
★★★★
★★☆☆

観ていて心苦しくなるアニメ


誠・言葉・世界の3人に、各々違った心苦しさを覚える奇妙なアニメ。これは褒めてます。ここまで奇妙な感情を動かしてくれる物語なんて滅多に無いですから。心苦しくなると知りつつも、怖いモノみたさで是非もう1回観たい!

以下、『SchoolDays(スクールデイズ)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月20日

瀬戸の花嫁(アニメ) 評価/レビュー

瀬戸の花嫁のレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

ギャグ成分が強めのラブコメ


ギャグセンスと恋愛面の描き方が他のラブコメとは何か違うぞ?と思えたアニメです。充分に楽しめましたが、もう1回観たいかと聞かれたら、う~ん・・・笑いたい気分になった時は再視聴候補の上位。

以下、『瀬戸の花嫁』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月19日

GIANT KILLING(ジャイアントキリング)アニメ 評価/レビュー

GIANTKILLINGジャイアントキリングのレビュー画像

個人評価

星 4つ
★★★★
☆☆☆☆

過剰に期待しちゃったアニメ


勝手に過剰な期待をして勝手にガッカリしたから「普通」評価になってるだけ。スポーツのリアル描写と渋い駆け引きネタなどは、客観的に考えればもっと高評価に値するだろうと思ってます。

以下、『GIANTKILLINGジャイアントキリング』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月18日

そらのおとしものf(フォルテ)アニメ 評価/レビュー

そらのおとしものf(フォルテ)のレビュー画像

個人評価

星 6つ
★★★★
★★☆☆

変わらずバランスの良いツボ刺激


アストレアの登場によって1期と同じく良い評価をキープです。ダラダラとシリーズ化も出来そうですが、役者も揃ったし機は熟しました。3期があるなら是非シナプスとの最終決戦をメインにしてもらって熱い内容が観たいです。

以下、『そらのおとしものf(フォルテ)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月17日

そらのおとしもの(アニメ) 評価/レビュー

そらのおとしもののレビュー画像

個人評価

星 6つ
★★★★
★★☆☆

ツボはきっちり押さえてる


イメージ先行でイロモノと決め付けてしまうのは、ちょっと惜しいアニメ。確かにエロギャグ描写はくだらないけど、個人的には充分に良作の部類です。

以下、『そらのおとしもの』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月16日

true tears(トゥルーティアーズ)アニメ 評価/レビュー

truetears(トゥルーティアーズ)のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

色々と手をつけて勿体無い


北国の素朴な世界観は抜群なので、何か勿体ない・・・短い話数なら、無駄な描写を省いて本筋(ドロドロした恋愛)をもっと濃くすりゃ良いのにと思えます。

以下、『truetears(トゥルーティアーズ)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月14日

化物語(アニメ) 評価/レビュー

化物語のレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

演出の貢献度が高いアニメ


不思議と釘付けにさせられて、また観たくなるスルメ度を感じます。自分の中では、感情の振幅度が小さいのに反して高評価にしてるレアケースの1つ。

以下、『化物語』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月13日

大江戸ロケット(アニメ) 評価/レビュー

大江戸ロケットのレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

アニメ史に埋没させるのは勿体無い


「笑える」「泣ける」「ワクテカ」「スッキリ」「ニヤニヤ」といった基本のツボは全て押さえてて、かつ構成もシッカリ練られてます。若干制作サイドの遊びも過ぎるけど、ソコも含めて上質のエンタメアニメ。

以下、『大江戸ロケット』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月12日

BECK(映画) 評価/レビュー 

BECK(映画)のレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

決してツボは外していない


限られた短い時間の中で上手くまとまってると思います。コユキの無声処理演出は賛否ありそうだけど個人的には「有り」。てか最上の手段とも思えます。

以下、『BECK(映画)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月11日

スウィングガールズ(映画) 評価/レビュー

スウィングガールズのレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

郷愁溢れるコメディミュージカル


深く考えたら負けで、これはミュージカル映画です。魅了される理由にジャズ音楽の恩恵も大きいですが、決してそれだけでは無いハズ。何故だかふと観たくなる・・・

以下、『スウィングガールズ』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月10日

マクロス7(アニメ) 評価/レビュー

マクロス7のレビュー画像

個人評価

星 1つ
★☆☆☆
☆☆☆☆

マクロス正史と思えない


歌をメインにした方が商売的に企画が通りやすいのかな・・・でも個人的に「マクロス」=「歌」ってイメージはそこまで強くないし、それより継承すべき特徴が他にも一杯ありそうですが。もちろん初期作への思い入れ補正が入ったバリバリ主観評価だって事をご了解下さい。

以下、『マクロス7』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月09日

電波女と青春男(アニメ) 評価/レビュー

電波女と青春男のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

悪い意味でタイトル通り


終わってみれば何の捻りも無い、タイトルそのままのアニメ・・・やたらとイトコのセリフ廻しにイライラした事だけ記憶に残ってます。

以下、『電波女と青春男』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月08日

ロウきゅーぶ!(アニメ) 評価/レビュー

ロウきゅーぶ!のレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

バスケの比重が低くて残念


個人的に期待してたベクトルが違っただけ。バスケなんかオマケ!キャラで萌えたい!って人なら、きっと違った評価になるんでしょう。

以下、『ロウきゅーぶ!』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月07日

天元突破グレンラガン(アニメ) 評価/レビュー

天元突破グレンラガンのレビュー画像

個人評価

星 8つ
★★★★
★★★★

ワクテカとカッケーで出来てるアニメ


大好きな物語の続編が彼らの成長後の話だったら最高に嬉しい性分なので、前半・後半でその両方を1度に魅せてくれた制作陣に感謝です。2度おいしい!

以下、『天元突破グレンラガン』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月06日

咲-Saki-(アニメ) 評価/レビュー

咲(Saki)のレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

画期的な麻雀アニメ


物語の構成・サントラを含めた演出の貢献度が大きいと思うけど、とにかく好きっ!「登場人物のキャラ立て」と「1話の掴み」に関しては、今まで観てきたアニメ内で上位の出来だと思ってます。

以下、『咲-Saki-』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月05日

銀河英雄伝説(アニメ) 評価/レビュー

銀河英雄伝説のレビュー画像

個人評価

星 8つ
★★★★
★★★★

オンリーワン!至高の大河アニメ


感情のツボを広範囲、かつ強烈に刺激してくれる至高の物語。背骨として2勢力の戦争をシッカリ押さえつつ、単話エピソードだけ観ても充分に面白い!オチが分かっていても何度でも観れます。

以下、『銀河英雄伝説』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月04日

アスタロッテのおもちゃ!(アニメ) 評価/レビュー

アスタロッテのおもちゃ!のレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

ベースはエロイけど意外と手堅い


キャラデザやエロ描写に印象が引っ張られるけど、意外と「ロッテの淡い気持ち」という芯を感じました。登場人物が多い割にドタバタ感を覚えないのは、この芯の恩恵なのかも。とは言っても記憶に刻まれたエピソードは殆ど有りません・・・

以下、『アスタロッテのおもちゃ!』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。