アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月10日

ヤッターマン(映画) 評価/レビュー

ヤッターマン(映画)のレビュー画像

個人評価

星 2つ
★★☆☆
☆☆☆☆

アニメ再現がメインなの?


既に世界観が確立しててキャラも立ってるから取掛かりが楽なのは分かるけど、アニメの実写化で面白いと思えた事例がトンと記憶に無い。実写による寒さは置いといて、やたらアニメ再現だけ情熱を傾けてる印象です。

以下、『ヤッターマン(映画)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




テレビでやってたのを観ました。最初から期待してなかったので
「ガッカリ」はしません。アニメ版の知識は程々にある状態なので
「ポカーン」ともしません。不思議と「イライラ」感も有りません。
そう・・・単純につまらない


視聴対象が大人狙いならギャグが寒いし、子供狙いなら下品だろうし・・・
ドロンジョが1号に惚れるプロットは面白いけど、2号の使い方も含めて
今一つ活かせてない気もします。


で、最大の問題は終盤。締めさえ良ければ印象はガラリと変わるけど、
主役のヤッターマンはどこ行った(笑)なんか「阿部サダヲ」映画状態です。
真の主役であるべきヤッターワン・ヤッターキング共に魅せ場なし・・・
敵メカが強い展開は「有り」だけど、爽快感は全く覚えません。


不満点は「つまらない」の反則キーワードで片付けちゃったので、
最後にちょっとだけフォロー。ヤッターマンとドロンボー一味を演じた
役者さんに不満は有りません。むしろ、よく再現出来てるなぁと感心。
アニメ版のギャグとか踊りの再現演出も個人的には及第点。
(但し、実写でやる寒さは除きます)
やたら再現だけに情熱を傾けている気もするから、
『魅せ場が違うでしょ!』ってツッコミたいけど。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。