アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月09日

電波女と青春男(アニメ) 評価/レビュー

電波女と青春男のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

悪い意味でタイトル通り


終わってみれば何の捻りも無い、タイトルそのままのアニメ・・・やたらとイトコのセリフ廻しにイライラした事だけ記憶に残ってます。

以下、『電波女と青春男』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




最初はね、宇宙人やらなんやら電波っぽい事を言ったりやったりしてるし、
失踪事件とか記憶喪失なんて含みを持たせるから、これはSFミステリー的な
要素があるのか!なんて妙な期待をしちゃった訳です。


イトコとエリオの2人が自転車で崖から飛んだ時も、超能力的なモノが
発動して少しは飛べたような展開になるのかと思いきや・・・何も起こらず、
エリオが現実に戻っていく只の序章エピソードに過ぎませんでしたよ、と。
その後も延々普通の青春話。社って子が登場して一瞬だけSFの流れに
なるのかと思いきや、またもや肩透かし。もうガッカリです
深読みするほうが悪い!最初からキャラ萌えで観るべきアニメだ!って
言われたら返す言葉はございません。


イトコのセリフ廻しもイライラ。なんか最近男キャラの心の声とかツッコミ手法
が多いですが個人的には苦手です。なんかセリフとか口調に違和感を感じる
パターンが多いから。この感覚、理解してもらえると凄く嬉しいです。
特にこのアニメでのイトコの喋り口調で感じる違和感は別格でした。


勘違いを抜きにして青春話として観れば、薄っぺらいなりにほのぼのとは
してたと思います。エリオもイトコになついていく感じはかわいいしニヤニヤ
もしました。


続編がありそうな締めでした。原作を知らずに好き勝手に書いてますが、
実は壮大なSF物語がベースでこの1期は只の序章だった!とかなら
救われるのですが・・・社もそれっぽい事言ってたし。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。