アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月31日

ハイスクールD×D(アニメ) 評価/レビュー

ハイスクールD×Dのレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

色物アニメで片付けるのは勿体無い


続編が出来そうなアニメは数多くありますが、現時点で「続編が観たいアニメ」の上位です。断っておくと消化不良って意味じゃ無いです。初期作だけでも完結していて充分面白いけど、まだまだやれる!と思わせてくれるって事。

以下、『ハイスクールD×D』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




ハイスクールD×Dリアス・グレモリーのレビュー画像ハイスクールD×D姫島朱乃のレビュー画像
ハイスクールD×D塔城小猫のレビュー画像ハイスクールD×Dアーシア・アルジェントのレビュー画像


概要と公式キャッチを観た段階で、勝手に期待値を下げていた事を深く反省・・・
想像していたのと全然違っていて、ツボの刺激具合が実にバランス良い!
エロ先行でイロモノ扱いするには余りにも勿体無いアニメだと思います。


少年マンガチックな王道展開。

この表現に全てが集約されている訳ですが、泣かせ所・友情・努力・主人公の
段階的なパワーアップ・熱いバトル・・・よくぞ12話って短いスパンでこれらの
要素を盛り込んでくれました。コレに加えて恋愛・エロ・笑い要素もある訳だから、
つまらない訳が無い!アーシアを「交わる事の出来ない墜天使側」から味方に
加える流れも上手いです。


好感の持てるメインキャラたち。

まず主人公の「一誠」ですが、エロ面も含めて実にナチュラル!
ちゃんと主人公をやってる感も出てます。


次に「リアス部長」。正直この人が一番最初の想像と違ってました。
理不尽な暴力描写全開の女王様キャラかと思っていたら、
雰囲気がホント柔らかくて義理に熱い人物!下僕をバカにされることを
許さない辺りなんか涙モノ。ぶっちゃけ惚れました!
同クールに「赤毛の女先輩キャラ」が被ってましたが、勿論リアス先輩派。
それくらいキャラ自体に魅力があるし、描かれ方も良かったと思います。


他の部員もみんな良かった。
アーシアに「当て馬」感を覚えて切なく思えるけど、「友達を作りたい!」
って願いは自然と叶っている訳なので報われます。
「木場」もありがちな終盤ラスボス展開にならなくてホント良かった。
メインキャラに男がもう1人いるってだけでも物語の印象が全然違ってきます。


レーティングゲームという設定が面白い。

これぞ少年マンガですが、バトル描写をゲームに落とし込むのはすごく好み。
登場人物をチェスの駒に見立てる設定が活きているし、なによりチームで
戦っている感じが出ているのが良い

最初ライザー側の人数が多くて不公平じゃね?なんて思いました。
が、コストタイプのカードゲームと考えれば一誠だけでポーン8コストを消費
している訳だから理屈に合うのかも。ぶっちゃけ両チームのコストバランスまで
検証してないけど、そこまで考えて構成してあるとしたら上手いと思います。


なんともエロい・・・

正直エロ要素のせいで質を貶めている気もして残念ですが、作画もキャラデザも
良好なのでオマケ程度で。この要素が無くても充分面白いアニメになってるハズ。
ただ「ドレスブレイク」という必殺技が無くなると、かなり痛手ですね・・・


小さな不満点も。

1つ目、一誠が影で努力している描写をもっと挟んで欲しかった・・・
早朝トレーニングを始める回が有りましたが、それ以降どうなったのか?
欲を言えば、一誠が部屋にいるシーンでさりげなく「腕立て伏せ」なんかやってる
描写を挟む程度で努力の連続性が強調されて、更に好感度が上がってた気も。


2つ目はリアス部長と一誠の恋愛描写。
この2人の押さえが効いた恋愛描写は大好物。ただリアス部長のエロシーンに
恥じらいがなく自由奔放すぎて、なんか勿体ない感じ。


3つ目は使い魔のくだり。
個人的に結構ワクテカ展開だったのに、エロネタで終わっちゃいました。
アーシアがゲットした使い魔も面白そうな存在なのに活用せず・・・
少年マンガ展開が合ってるので、続編があるなら「使い魔」も活用して欲しい。
ただ、余り風呂敷を拡げすぎると話が散漫になっちゃう諸刃の剣ですね・・・難しい。


最後にどうでもいい事を。

このアニメを観てたら、大好きなマンガ『GS美神 極楽大作戦!!』を思い出しました。
一誠ってまんま横島クンです。普段はエロいけど、やる時はやる!
加えて「ハンズ・オブ・グローリー」を手に宿している。コレは批判じゃありません。
自分が言いたいのは『面白い設定・展開はいつまで経っても普遍的ですね』って事!

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。