アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年04月08日

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)アニメ14話 評価/レビュー

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)14話加藤マリカ・グリューエルのレビュー画像

満足度は、5点評価で3点(普通)


マリカ「何でこんなに丈が短いの?」
グリューエル「弁天丸のキャプテンマリカがパンツスーツなんて沽券にかかわります!」
マリカ「なんでよぅ」
自信満々のグリューエルも面白いけど、愚痴るマリカだって普段は相当なミニスカですよ?
以下、『モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)14話』について
ネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




あ、もう1つの笑い所はサイボーグなのに病院で寝てるシュニッツァー!
てっきり弁天丸を1人で管理してると思ってました。
冗談は置いといて本編の感想は・・・


バルバルーサ船長とチアキ登場。

なるほど!意外な登場のさせ方でした。ただ欲を言えば、
マリカにはトンチの効いた鋭い観察力で船長だと見破って欲しかった・・・
もちろんその船長がチアキの親父と分かって驚くのは納得ですけど。
この先、弁天丸の窮地に駆けつけるバルバルーサなんて
ワクテカシチュエーションはあるのかな?


ヨット部を話に絡めるための上手い展開。

なるほど、そ~きますか!マリカがクルーに求める資質を考えて、
出た答えは「信頼」。そこで浮かび上がるのがヨット部の存在。
正直ヨット部をどう使ってくるのか予想できなかったけど、
なかなか上手い展開です。
来週から弁天丸でハチャメチャしそうなヨット部員達が楽しみ!


ちらほらと疑問な点が・・・

登場しないハロルド絡みの話なんて必要?コレが伏線なら分かるけど、
もし最後まで登場しないままならホント尺の無駄使い。
もう1つ。私掠船免状の有効期限は50日だと思ってたけど、
いつの間に1ヵ月になった?
もう1つ。チアキが知らない間に学校に戻ってる?
もし来週説明が無いようなら尺の使い方がチグハグですよ。


新展開に向けての準備段階ですが、わりと予想外の展開でした。
来週からの話は楽しめそうですけど最後に1つ!
いい加減、宣伝文句の「痛快スペースオペラ」を堪能させてください!

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。