アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月05日

オズマ(アニメ) 評価/レビュー

オズマ(アニメ)のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

壮大なテーマの割りに淡白


色っぽい女性のキャラデザと独特のメカデザが楽しめたアニメって事は間違いないです。

以下、『オズマ(アニメ)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




感想を書くのに困るアニメです...ツマラナイって訳でも無いけど、
これといって感情が動かされた訳でも無い。
全話をまとめたら2時間映画に相当しますが、そう考えたら薄い話って気も。
イヤ、語弊がありますね...壮大で濃いテーマの割りに何かアッサリしてる。


セリフ説明に頼って人類の置かれている状況を俯瞰で見せて無いから?
ナトゥーアの人達が生活に困ってる感じは一切無いし、シーシアス側の
生活感も一切描かれていない...
『ナウシカ』で喩えるなら、腐海と蟲に苦しむ世界がスッポリ抜けてる感じ。
ラストのオチも今後の人類をぼやかしているので爽快感を覚えないし...
想像は出来ても何か物足りず、アニメとしてどうなの?って気もします。


目玉であろう砂中での攻防も今ひとつ。個人的に「潜水艦モノにハズレ無し」
と思ってるけど、どうにもワクテカ感を覚えない...
もしかして、マヤがバルダノスに乗船してる事が邪魔してませんか?
シーシアスにとってマヤは重要人物であり、意図せずともマヤが人質になってる
訳だから戦闘行為に無理が生じちゃう。威嚇の境目もアヤフヤになるし、
本気でマヤごと沈めちゃえっ!てなれば後々の展開と整合しなくなる。
その辺に苦しさを覚えてモヤモヤするのかな。要はガチバトルじゃ無い歯痒さ。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。