アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月24日

TIGER & BUNNY(アニメ) 評価/レビュー

TIGER&BUNNYのレビュー画像

個人評価

星 6つ
★★★★
★★☆☆

珍しく大人が主人公


ベースで進んでいく大きな展開・ワクテカ感が足りないので星6つにしてます。
(バニーの過去がベース展開だけど少し弱い)
でも各話とも充分に面白く、バランスの取れたツボの突き方は絶妙でした。

以下、『TIGER & BUNNY』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




バランス良く感情のツボを突く丁寧な作り!

エンディング前の引きに頼らず、単話内で充分面白いエピソード。
で、中盤と終盤に連続ストーリーでヤマを作る定番構成なんですが、
ここでも上手にツボを刺激してくれました。


中盤のジェイク戦はジャンプ漫画さながらのタイマンバトル。
良いです!ツボを押さえてます!タイマン勝負に持っていく展開も無理がなく自然。
加えて、根性パワーに頼らず知能戦要素で決着を付ける展開も素晴らしい。


終盤のヤマ場には、これまでの仲間が敵になる展開!
良いです!これまたツボを押さえてます!そのシチュエーションに持っていく
構成も悪くないし、解決方法の魅せ方も上手い。虎徹の友情演説パワーで強引に
解決させると思いきや、楓のNEXT能力を活用してきました。ここでブルーローズ
だけが虎徹の説得に戸惑っていたりする辺りも心をくすぐられる。


ただバニーとの決着だけは虎徹と2人のシーンで魅せたかったんでしょう。
少し演出過剰で無理を感じたのは残念だけど仕方ないですね...
もう1つ、深く考えたらマーベリックのNEXT能力って応用次第じゃ最強だよね...
ってツッコミは置いときます。


大人の主人公がもっと増えて欲しい!

虎徹は単純明快にて自然体、味があって良い主人公だなぁ。
やっぱり主要キャラが大人中心のストーリーは無理を感じない。
子持ちで「おじさん」呼ばわりの主人公でも充分に面白いんだから、
こんなアニメが増えたら嬉しいなぁ。
最近、ムリヤリ学生中心の話へと貶めてるアニメが多過ぎます!
物語のベース設定を構築する際「大人らしさ」「学生らしさ」を
1番に考えていけば、心に残りやすい効果があると思いますよ?
要は「奇をてらわない」ほうが、結果的に得策ってこと。


些細な不満を2点。

1つ目、虎徹とバニーコンビで息の合った攻防シーンをもっと観たかった!
コンビ連携的に魅せるシーンは意外に少ないです。
2つ目、お約束のヒーロー全員協力シーンを観たかった!
まぁこのアニメの制作陣はそんなお約束パターンをキッチリかつ上手に
押さえてくれてるので、きっと続編なりで期待に応えてくれるでしょう。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。