アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月10日

夏雪ランデブー(アニメ) 評価/レビュー

夏雪ランデブーのレビュー画像

個人評価

星 4つ
★★★★
☆☆☆☆

構成のバランスが悪い


極論を言うと、全8話くらいに凝縮して観たかったかな。間延びせず要所だけ押さえれば充分に構成できそうだし。

以下、『夏雪ランデブー』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




生身の体で六花チャンと触れ合いたい!
でもコレは六花チャンと葉月の仲を進展させる結果に・・・
恐らく、この島尾のジレンマが焦点なのかも。


にしても葉月と島尾が入れ替わったのが4話ラストだから、
そこから最終11話まで長すぎるってのが率直な所。
何をやってたか全く記憶に残ってません。
ただ、最後にあった後日談は凄く良かった!
葉月と六花チャンのハッピーエンドが観れて幸せです。


全11話が大前提なら、前半を使って六花チャンが葉月に
惚れていく過程をもっと積み上げて欲しかったかも。
アレじゃ女の性に逆らえない未亡人過ぎて、チョロいです。
もし狙ってやってるなら仕方ないけど、きっと違うハズ。


大好きな漫画『めぞん一刻』で喩えるなら、
「夕日バックに惣一郎さんを連れた五代クンを観てハッとする管理人さん」
みたいなシーンが欲しい訳です。要は島尾と葉月が重なってみえるエピソード。
こんなシーンが有るだけで、2人の進展への思い入れが違ってきそう。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。