アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年11月24日

ファンタジスタドール(アニメ) 評価/レビュー

ファンタジスタドールのレビュー画像

個人評価

星 2つ
★★☆☆
☆☆☆☆

作り手のヤル気を感じない


何だか作る前から敗戦処理してる感じ。
ゲーム宣伝を兼ねているなら、企画グループの偉い人は頭を抱えてそう。

以下、『ファンタジスタドール』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




「巻き込まれる」→「狙われる」→「黒幕登場」と、オーソドックスな構成。
コレ自体は一向に構わないけど、その途中部分に面白さの欠片も無い・・・


せめて設定くらい固めましょうよ!

恐ろしいほどテキトーで泣けてきます。
"うずめ"の凄腕カードバトラーって設定も全く活かしていない。
敵を倒したら自分のドールになるのかと思いきや、全然違ったりする。
でも作中説明はそうなってるし、実際ドールを奪われたりもしてる・・・何じゃソリャ(笑)
カティア回でアビリティ「無自覚ラッキー」なんて出てきたから
やっと面白くなるかな?と思ったら、全くの無視状態。
マスターの召喚なんか関係なく人間界に出入りしてるし、ヤリタイ放題。
こんな状態で、マスターとドールのドラマなんぞ構築できるハズもない!
少しは『足枷』『縛り』を設けて下さいよ。


最初からドール5人は多すぎませんか?

妄想だけど、企画の絶対条件だったんだろうな~。
ただ、物語の面白味を欠いたら本末転倒だと思えます。
話が八方美人になって、ドールへの愛着度合いが薄れませんか?
"うずめ"が"ささら"ばかり名前を呼ぶのが妙な感じ。


話は逸れますが、学園祭の模擬店で"うずめ"のドールしか手伝っていなくて笑った。
他の2人もドールマスターでしょうよ!「作画がキツイ」だろうと察しがつくけど、
コレもドールを多人数にした弊害だと感じます。
実はマスターの違うドール同士の触れ合いは、和気藹藹としててホッコリする
こうゆう部分に注力すれば、違うベクトルで面白くなったのでは?


安っぽい友情ゴッコ。

軽いノリでテキトーに作ってるアニメだから、ズレた指摘かもしれない。
でもね・・・台詞で「友達」を連呼させるなら、其れなりのドラマを作って欲しいです。
小町はソネット復活の為だけに、"ささら"達を犠牲にしようとしています。
ココは"ささら"達の小町を慕う心情を考えれば、結構ヘビーな展開。
でも実際はソコに触れもせず流しちゃいました!
う~ん、上手くやれば印象的なシーンが作れたと思うのですが・・・

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。