アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年01月11日

宇宙戦艦ヤマト2199(アニメ) 評価/レビュー

宇宙戦艦ヤマト2199のレビュー画像

個人評価

星 6つ
★★★★
★★☆☆

流石に面白くて格好良い!


アニメ化原作のネタ切れを懸念してましたが、未だ道は残ってます。面白い旧作のリメイクがもっと観たいなぁ・・・大変でしょうけど。

以下、『宇宙戦艦ヤマト2199』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




何となく大筋を知っている程度で、オリジナルは観てません。
そんな訳だから初期状態視点で観れて、めちゃラッキー!
たった26話でこんな物語を纏められるんだから、
他の2クールアニメも頑張れば出来る!てか切実にお願いします。


登場するメカ、カッケー!観てるだけでワクワクしてきます。
サントラ、カッケー!BGMじゃなくてサントラ!この違いは凄く重要!
ガミラスの超技術、カッケー!しかし次元潜航艦に弱点は有るのかな?
ピンチからの脱出、カッケー!シンプルだけど、やっぱりコレは重要!
沖田浣腸、カッケー!この誤字は皮肉です・・・ゴメンナサイ。
しかし何で変なイントネーションを採用したんだろう?
たとえ高尚な意図が有ったとしても、結果的にズレてると思うけど。


まぁ凡庸な誉め言葉しか出てこないので、この辺で。
まとめると『1つ1つのシーンが脳裏に刻まれる事こそ重要!』
流石にファンが多い旧作アニメだけあって、そんなシーンは多かったです。


以下、些細な愚痴を。

勧善懲悪のヤマト視点一辺倒かと思っていたら、
ガミラス視点しかも内政まで観れて面白かった!
ただ、ガミラス側の登場人物・関係性が伝わりにくいって愚痴。
コレは何度も観れば解消できそうな問題だけど。


森雪=ユリーシャというミスリードは良かった。自分は騙された1人。
ただ岬百合亜に憑依なんて安易な事は止めて欲しかったし、意味あった?
で、突然実体化して登場・・・う~ん、凄い投げやりに処理してる感じ。


ヤマト内部の反乱事件は、個人的には要らなかった。
ぶっちゃけ伊東真也の不穏な表情とか出てくると嫌な気分に。
折角ワクワクして面白い流れなのに、水を注された感覚なんです。
新見サンまで巻き込んで馬鹿げたエピソードをやる位なら、
ガミラスとのエピソードを1つでも増やして下さいよって愚痴。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。