アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月29日

涼宮ハルヒの消失(アニメ) 評価/レビュー

涼宮ハルヒの消失のレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

突然物語が加速する


「静」パートから「動」パートへのスイッチが素晴らしい!ただ、テレビシリーズを観てない人にはどう映るんだろう。

以下、『涼宮ハルヒの消失』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




やっぱりこのシリーズは面白い!原作とか知らないから、
未だこんなエピソードを残していたのか、と改めて懐の深さを実感。
もしかして、まだまだ楽しめる話のストックがあるのかな。

物語を分解すると「起」「転1」「承」「転2」「結」

「起」:テレビシリーズで見慣れたいつものSOS団、安心の光景です。


「転1」:目が覚めたら別世界へ。なんでキョンだけ改変前の記憶が
残っているのか疑問でしたが、答えはシッカリ用意してありました。


「承」:別世界で手掛かりを見つけられず窮地に立たされるキョン。
どうすれば元世界に戻れるのか、観てるコッチも絶望感を覚えます
なんたって最後の頼みである長門が顔を赤らめる普通の女の子に!
そんな中、栞を発見!希望の光は見えたけど、何とも不親切なヒント・・・
鍵の説明がボヤけてるのは「解かれたくない!」という長門の本心が具現化?


「転2」:この世界にハルヒが存在する!ココから物語が加速します
ロング髪のハルヒキターーー!性格は元のまんまキターーー!
『笹の葉ラプソディ』ネタ、キターーー!
ただ、キョンに入部届けを戻された時の長門の表情・・・切ないです


「結」:元の世界の病室。芋虫ハルヒ・ちょいデレ描写、良いです!
ラストの屋上、長門に対して「雪・・・」と「ユキ・・・」ウン、いい締め!


しかし長門の作った別世界はどこまで願望が反映されているのか?
結局、性格が変わっているのは長門だけって所に切なさも感じます。
ハルヒを別の高校にしてあるのは願望の反映?
イヤ、考えすぎですね・・・話の都合上って所なのかな。


まとめると、初見はすごい楽しめました。でもね、もう1回観たいと思うのは
上で書いた「転2」から。全体的に長いので序盤が冗長に思えるのかな。
加えてハルヒ発見以降のワクテカ感が強すぎるのも原因
もちろん序盤があってこそ活きる加速感だけども我慢できません。
少し期間を空ければ全編通して観たくなると思いますが。


ファンムービーとしては最高の出来!特に長門ファンには堪らないのでは。
別にファンじゃない自分ですら「おっ!」と思いました。
ただ、やっぱりファン向け止まりなんですよね。テレビシリーズを観てれば
かなり楽しめるけど、観てない人にはどう映るのか・・・
まぁファン向けだろうが制作してくれた事には感謝すべきなんですが、
上映時間的にもテレビ放映に向いてないのが残念。もっと一般の人にも、
このシリーズの面白さを知って欲しいと思えるから。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。