アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年02月05日

咲-Saki-全国編(アニメ5話) 評価/レビュー

咲-Saki-全国編5話染谷まこのレビュー画像

満足度は、5点評価で3点(普通)


メガネを外さずとも他校を翻弄していた染谷まこ。で、気付いて外したら試合終了・・・結構駆け足ですが、やっぱり山場は大将戦なのかな?


以下、『咲-Saki-全国編 5話』について
ネタバレを気にしていないレビュー/感想です。





エッ!アッサリ先鋒戦が終わっちゃった・・・

咲-Saki-全国編5話神代小蒔のレビュー画像片岡優希の南場での頑張り・他校キャラの刷り込みを期待してたから、いきなりオーラスでビックリ!
そんな事より、神代小蒔の能力処理が懸念していた『見開き一発ド~ン!』になってますよ?今後の対局までお預けしてるなら杞憂ですが、もし頻発するようなら面白味が半減しそう。


次鋒戦は見所がありました。

咲-Saki-全国編5話エイスリン・ウィッシュアートのレビュー画像他2校のキャラを空気化して、次鋒戦は染谷まこVSエイスリンという構図でギュギュッと凝縮。捨てキャラを作ってピントを絞る方法は全然有りだと思います。面白いと感じるのは、凹まされる相手が自信満々の小生意気キャラじゃないって点。
このエイスリンって子、純粋に麻雀を楽しんでて何となく性格も良さげ。しかもカワイイ・・・
これ、重要ポイントです(笑)


咲-Saki-全国編5話エイスリン・ウィッシュアートのレビュー画像2普段通りに進まず不思議そうにしてるエイスリン。上で神代小蒔の愚痴を書きましたが、次鋒戦ではシッカリ解消されてて安心しました。どんなチート能力だろうが一向に構わないんです。能力前提のドラマさえ構築してくれれば。
エイスリンのカウンターとして、『卓上を好きな顔に歪ませる』染谷まこは上手い組み合わせです。


咲-Saki-全国編5話エイスリン・ウィッシュアートのレビュー画像3自分の理想を描こうと頑張りましたが、リセットされてショックを受けるエイスリン。やっぱり染谷まこの方が格上って事かな?でも守りたいこの笑顔!


もしかしたら『咲』シリーズの中で新しいパターンの登場人物かもしれません。もし宮守女子高校の裏ドラマを膨らませてくるようなら、この子の事をもっと好きになれる可能性も。


関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。