アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年03月10日

COPPELION(コッペリオン)アニメ 評価/レビュー

COPPELION(コッペリオン)のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

全体的にバカっぽい


中途半端にリアル背景を取り込んでるせいで、雑な設定を強調しちゃってる気がします。

以下、『COPPELION(コッペリオン)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




ツッコミ所を挙げだしたらキリがないアニメ。
かと言って、笑ってネタに出来るような題材でもない...
ホント、狙ってないコメディが一番太刀が悪いです。
取り敢えず、美少女制服モノなんてビジュアル設定からネタ化
するのは止めませんか?スタートから質を落としてど~すんの...
もう1つ。フルネーム呼びはマジで止めて下さい!作ってる側も
いい加減気付いてほしい...寒々しいだけで無意味って事に。


残りたい側と救出したい側の葛藤が軸じゃないの?

大前提として、外に出たい・救出したいと双方が考えているなら
長期間放置しておく理由がない訳です。コッペリオンに頼らずとも
手段なんて幾らでもあるし、少なくとも観てる限りそう思えちゃう。


だとしたら意図して外に出たくない人間を物語に配置するしかない訳で、
流石にココは考慮してました。元囚人・事故関係者・世捨て人などなど。
ただ良かったのは設定だけで、救難信号を送っちゃうし躊躇なく救助されよう
としてるし有耶無耶にしちゃってる。残る!助ける!の葛藤を描かないと
設定が台無しになっちゃいませんか?
結局、美少女バトルがやりたかっただけなので無理な注文ですね...
恐らくこの発想が全てを狂わせてる悪の諸元なんでしょう。


イヤ、死地からの脱出モノをやりたかったのかもしれない。
コレをやるには障害・敵を想定しなければならず、
逆算すれば主人公サイドの戦闘は必然になってきます...
ウン、だとしても登場人物の心理描写が二の次になってるのは
誉められた事じゃないですね。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。