アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年05月07日

のうりん(アニメ) 評価/レビュー

のうりんのレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

基本バカ、時々マジメ


マジメなシーンは茶化さず徹底してたからバランスは良好。まぁ感動とかは無いんだけど...
あと、ラブコメ部分は結構どうでもいい。

以下、『のうりん』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




今回は趣向を変えて、ざっくりと3要素に分解してみます。
具体的にはマジメパート・ラブコメパート・ギャグパート。


マジメパートについて。

思ってたより農業ネタを採用してました。
但し、農業知識をブっ込んでるだけで余りドラマ性は無し。
林檎が大豆を育てるエピソードも病気になってアッサリ終了...
てか大豆育成自体が林檎の抱えてた問題とはリンクしておらず、
もう少し上手く構築出来なかったの?とは思います。


終盤の実家エピは良かった。
上手く説明できませんが『田舎への帰省』って感じが出ててツボ。
耕作と"みのり"の幼少期回想も何故だかグッときます。
耕作よ!みのりチャン良い子やないかっ!何が物足りないんやっ!


ラブコメパートについて。

ココでは木下林檎の扱いについて愚痴ります。
この子、微妙に「頭の弱い子」と写っちゃうのは損してませんか?
地が「そういう子」なのか、アイドル生活に疲れて「そうなってる」のか...
ココを明確にしといた方がドラマ性が際立つ気もして勿体ない。
ウン、考え過ぎですね...まぁ「笑顔を忘れた、そういう子」なのか。


もう1つ、元アイドルという設定も上手く活かせてない。
きっと『草壁ゆか』と『木下林檎』との違いに戸惑う、
耕作のワンクッションが抜けてるからだと思います。
ホント普通の転校生扱いだから、アイドル設定なんて要らないじゃん!
でもアイドル設定が無いと林檎→耕作の導入が描けないジレンマ。


結局、林檎が只のラブコメ要員にしかなってない。
そうではなく「木下林檎」という人物だけで1つドラマが作れるでしょ!
ラブコメを優先して「頭の弱い子」みたいに描くのは勿体無いでしょ!
と言いたい訳です。ドラマの下地は揃ってるんだから。


ギャグパートについて。

のうりんベッキーのレビュー画像各シーンにパロディ・ギャグをブっ込んでたけど、中でもベッキーの存在が光ってました。
まぁ殆どはニヤニヤしながら観てる程度でしたが、最終回『お隣に座ってもいいですかぁ~?』からの『どっこらせっくす!』だけは声を出して笑ってしまった...恐ろしくクダラナイ一言なんですが、もしかしたら脳ミソが疲れてるのかな?
あの一連シーン、自分以外にも吹いてしまった視聴者が居ると信じたい。


関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。