アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年05月11日

バディ・コンプレックス(アニメ) 評価/レビュー

バディ・コンプレックスのレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

シンプル イズ ベスト!


2大勢力間の戦争・追う敵逃げる主人公など、構図的には正に古典。
裏筋でややこしい事を仕込んでるので、ベースはこれ位シンプルがいい。

以下、『バディ・コンプレックス』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




弓原雛とビゾンについて、時間軸の事を考えだしたら
頭が痛くなってくるアニメ。でもソコは左程問題じゃない。
「是非とも続編を観たい!」と思えるだけでも評価に値します。
まぁループが始まる1回目を披露してくれたら嬉しいけど、
きっと無理な注文でしょう...結局、何を重要視するかです。


意外に戦術が良かった!

個人的にロボット同士のドンパチは食傷気味なので、
積極的に艦隊ミサイル攻撃を採用してたのが嬉しかった。
両軍とも少ない機体同士の交戦なので効果的だと思います。
毎回、ロボット追撃→迎撃パターンじゃ楽しくないから。
些細な事だけど、割と新しい試みだったのでは。
戦術とはズレますが、艦長がシッカリと仕事してるのも好印象。


メカデザインが記憶に残らない!

関連ホビーが売れようが売れまいが知ったこっちゃない。
でも物語的な観点で、記憶に残らないメカデザはマズいと思います。
どれもゴテゴテしてて、とにかく特徴がない。
今作はタイムリープを扱っている訳だから、搭乗機体の記憶
が山場的にキモとなってくる。
もちろんセリフで補填してましたが、ダイレクトに気付かせる
痛快感は損なわれます。


他にも、ロボットアニメにおける新型機登場って
敵味方を問わずワクワクできるシチュエーションなのに
旨みを一切放棄してる作りも勿体ない。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。