アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年11月22日

ゼーガペイン(アニメ) 評価/レビュー

ゼーガペインのレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

今ひとつ嵌れなかったアニメ


終始モヤに包まれたような進行、世界のこじんまり感、無駄に時間を割いてる青春話、極めつけでハマれないメカ描写・・・うん、どうにも微妙でした。

以下、『ゼーガペイン』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




謎を引っ張り過ぎて嵌れない

ミステリアス感を出そうとしてか、ちょっと謎を引っ張り過ぎてる印象。
で、待たされた挙句に出た答えが「そこまで謎にしておく内容?」って
肩透かし感を覚えました。
声優の雰囲気から当て馬キャラだと思っていた幼馴染の子が、
かなり重用されるキャラだった事の方が展開的に1番驚かされたり・・・
この謎と答えについては、既視感の有無で感じ方は変わりそうだけど、
物語の大半をいろんな謎でモヤに包むやり方は、どーにも爽快感が・・・


構成バランスが嵌れない

設定上で仕方ないけど世界観もこじんまり思えて・・・
登場するのが復活する敵2人と残りがほぼ舞浜の学生とか・・・他の大人は?
終盤、思い出したかの如く各地の仲間が登場するけど今更感がハンパ無い


仮想世界での青春話に時間を割き過ぎとも感じます。
構成上、サーバーリセットという必須イベントがあって、そこを劇的に
魅せたい為だけに捻り出された印象で・・・どうにも嵌れない。


メカ描写に嵌れない

もうね・・・デザインが1番アレですが、それ以前に暗い背景バックで
蛍光色部位だけやたら目立つ黒い機体。で、戦闘シーンはCG。
演出の工夫で幾らでも格好良く魅せれるのに、それさえも感じられない
主人公がエースパイロット的に映る、心が躍るシーンが有ったでしょうか?


物語の都合上で複座コックピット(男女)にするのは良いとして、
補助役の必要性に説得力は出せたのか・・・多分手術のオペ看的な
扱いなんだろうけど、邪魔でカチンとくる存在にしか思えない。
武器出し程度はパイロット自らやらせましょうよ~。


「ウィッチ」なんて取って付けたようなワードも出てくるけど、補助役の
仕事からして表現しづらいです。恐らくココを表現しようとした結果が
カチンとくる言い方に繋がってる気がします。
マクロスのピンポイントバリアみたく、攻撃と防御を分業する設定だったなら
複座も活きて来そうだし、「ウィッチ」も表現しやすかったのでは?
パイロットの挙動を察知してバリアを移動させる訳ですから。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。