アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月27日

ゲド戦記(アニメ) 評価/レビュー

ゲド戦記のレビュー画像

個人評価

星 1つ
★☆☆☆
☆☆☆☆

退屈・意味不明のニ重苦


原作の面白さなんか知った事じゃない。メディア単体で楽しめるモノにして欲しい!と切実に思います。

以下、『ゲド戦記』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




この映画を劇場で観た人は、観終わった後どんな表情だったんでしょう。
ぶっちゃけ映画本編よりこの表情をウォッチしてた方が数倍楽しめそう。


ジブリ独特の絵面をCMとかで観ちゃったら、もしかしたら今度こそは・・・
なんて期待を抱かせちゃう所がブランド力の怖い所です。ゲド戦記までの
作品でも結構ガッカリさせられたけど、このアニメ映画の出来は別格。


とにかく退屈、そして意味不明!

微妙・イマイチとかのレベルじゃない。果たして企画のプロット段階で
面白いモノになると思えたんでしょうか。
それとも当初は違うプロットだったけど、作ってる途中で周囲の横ヤリが入って
迷走したんでしょうか。そう勘ぐりたくなる位に酷い出来・・・


製作期間もギリギリだったんでは?クモがバケモノ化した後の描写なんて
手抜き作画にしか見えません。たとえ「アレは狙った演出だ!」なんて
説明があったとしても、そう思えるのだから仕方ない。


ドラゴンで釣るのは酷くないですか?

事前の宣伝で結構ドラゴンを前面に押していました。コレだとドラゴン中心の
ファンタジー物と勘違いして、期待した人は多いと思いますよ?自分もだけど。
でも蓋を開けてみれば、伏線も何も無く唐突にラスト登場するだけ・・・
妄想ですが、試写を観た宣伝担当者が1番受けそうな絵面を苦し紛れに
使った確信犯なんじゃ・・・
まぁ登場はしてるので間違いじゃありませんが、自らハードルを上げてる状況。


最後に。
一般人には理解の及ばない制約・縛りがありそうですが、
ジブリは昔みたいに企画・製作にジックリ時間を掛けて欲しいと切に願います。

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。