アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月07日

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(アニメ5話) 評価/レビュー

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A5話園城寺怜のレビュー画像

満足度は、5点評価で3点(普通)


独特のリーチ宣言をする園城寺怜。
『このリー棒が倒れるまでに片を付けるっ!』とでも云わんが如し。
以下、『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 5話』について
ネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




良いシーンもあったけど、先鋒戦でちょっと肩透かし感があったので
厳しめに・・・それくらい『咲』の演出には期待が大きいって事です。


『咲』シリーズの18番描写が登場。

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A5話園城寺怜のレビュー画像2ライバル校の背景描写を挟んでくるのは、いかにも『咲』シリーズって感じ。園城寺怜って薄幸をアピールする只のナルシストかと思ってたら、ホントに病弱だったんですね・・・失礼しました。
竜華『あんた、ウチと一緒に全国いかへんか?』
怜 『えっ・・・』
新緑バックで心地良さそうにそよぐ風・・・心情をくすぐる良いシーンです


松実玄の無双状態が終了!けど何か物足りない・・・

玄は健気な良い子だなぁ。
現状、麻雀も仲間も大事にしてるのは松実玄から一番感じます。
こども麻雀クラブを手入れしていたシーンの影響もあるけど。
咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A5話松実玄のレビュー画像咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A5話松実玄のレビュー画像2
で、そんな健気な松実玄を涙目にさせる期待通りの展開となりました。
ただ、何か物足りない・・・きっとドラ能力の弱点を突かれまくる展開が
観たかったのかも。怜の狙い打ちだけに留まらず他の2校からも容赦なく!
加えて玄の弱点と関係ない怜の能力にスポットが当たっているから、
何かチグハグな印象になってる気もします。
まぁ「全国は怖い」と印象付ける意味では充分な訳ですが。


本音を言えば「玄のヤラレ具合の魅せ方に不満!」って事。
『咲』の制作ならもっと上手に演出できそうって期待の裏返しとも言える。
健気で無双状態のキャラを地に落とす展開なんて、絶好のチャンスですから。
玄ファンの人には悪いけど。

肉親を絡めた話はやっぱり目頭が熱くなる!

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A5話松実玄・松実宥のレビュー画像今回は姉妹でしたが、自分は肉親絡みの話に弱い。
もちろん松実宥の持ってる空気感が効いてるし、
玄の「皆の大事な点棒」って云い回しも効果大。
玄の笑顔を取り戻すことが宥のモチベーションとして明示される良いシーンでした。


最後にどうでもいい事を。

上位2校が勝ち残れる設定は上手いな!っと。
4校中2校の勝利って事はトーナメント方式と同じ間引きであり、
運要素の軽減も兼ねているって作中説明には納得。
何より雪辱戦をやれる訳だから、物語的に燃える展開を作りやすい!

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。