アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年05月14日

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A(アニメ6話) 評価/レビュー

咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A6話松実玄・松実宥のレビュー画像

満足度は、5点評価で4点(良かった)


冒頭の回想で、虐められてる「お姉ちゃん」の宥を守る「妹」の松実玄。ベタだけど、このエピの有無によって姉妹愛の印象が全然違ってきます。
個人的にシチュエーションだけでもグッときたり。
以下、『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 6話』について
ネタバレを気にしていないレビュー/感想です。




ザックリ「次鋒戦」と「中堅戦」の2本立て。この進行が早いか否かは、
全話終わらないとバランス評価がしづらい処・・・
『咲1期』では短い時間内でも緩急をつけた演出で工夫して、
インパクトを残してくれてました。もちろんサントラ効果も大きいけど。
今回「次鋒戦」は満足!「中堅戦」は少し不満・・・って感じです。


(次鋒戦)宥姉ちゃん、よく頑張った!

咲-Saki-阿知賀編6話松実宥のレビュー画像咲-Saki-阿知賀編6話松実宥のレビュー画像2
なるほど~!松実宥の能力は「暖かい色の牌が集まる」のね。
でも、やっぱり対戦者にはモロバレで対処しやすい能力。
読まれてると悟りサントラ曲『圧倒的な力を目前として』バックに悩む宥、
そして反撃の一手は・・・マンズ染手と思わせておいてからの綺麗な三色!
松実宥の能力には裏があって、牌に赤色が入ってればOKという受けの広さ!
二条泉から出たセリフ「あぁ面倒くさい事になってきたな」は上手い表現。
短時間でもサントラバックの緩急が効いてて、実に綺麗なまとめ方で満足。
シッカリ麻雀をやってる感じが出ていたのも良かったです


ドラが集まる玄の能力と被るけど、「受けが狭い」「捨てられない縛り」のある
玄との対比が面白い所。ドラを捨てれば来なくなる事を逆手に取り、
テンパイ確率を上げてダマ手の一撃も出来そうだけど先週やってません。
2週続けて似たような反撃は使えないし、嫌な見方をすれば玄は次鋒戦の
踏み台なのかもしれません・・・でも上手い構成!


(中堅戦)なんか肩透かし・・・う~ん、物足りない!

咲-Saki-阿知賀編6話新子憧のレビュー画像新子憧のスペックは、喰いタンをベースとした先手必勝麻雀なのかな?鳴いたら安手になりがちなのでライバル校の江口セーラが「高手好き」なのは対照的で面白い組合せです。


咲-Saki-阿知賀編6話新子憧・江口セーラのレビュー画像サントラ曲『この一手で』バックに加速する新子憧と江口セーラ!「この中堅戦、より多く奪う!」
憧とセーラが同時に発する心の声、オォ!燃える!

なんて思ってたらブザーが鳴って中堅戦が終了。
えっ?マジでっ!物足りない・・・
何とか尺のヤリクリをしてもらって「安手」と「高手」の応酬を観たかった『咲』の演出ならその辺りを短時間で魅せてくれる期待も大きいので
スピードのある安手と一発高手の応酬に挟まれて、涙目状態の他2校を想像したらニヤニヤしてきます。その辺りも含めて何か惜しい!


関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。