アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月18日

あの夏で待ってる(アニメ2話) 評価/レビュー

あの夏で待ってる2話貴月イチカのレビュー画像

満足度は、5点評価で3点(普通)


貴月イチカが地球に来た理由を薄っすら明示。
さて、どんな結末に繋げてくるのでしょうか。


以下、『あの夏で待ってる 2話』について
ネタバレを気にしていないレビュー/感想です。





ちょっと無理を感じるイチカ先輩が同居する流れ...
「お姉ちゃんサン」は物分りが宜しいようで。
最初から出張していて不在設定でも良かったハズなのに
登場させてるって事は、後々の展開で再度絡んでくるのかな?


柑菜が電話してるシーンがあったけど、どのキャラも携帯を
使ってない模様...ウン、深い演出意図があるのかも。
てか舞台の年代設定は明確になっていないし、8mmカメラを
使っている点も考慮したら密かに80~90年代?そして結末で
2012年夏のシーンに繋げる構成だったりとか...いろいろ妄想します。


海人家への不法侵入...せめてスペアキーの隠し場所を柑菜が
覚えていた程度にしとけばいいのに。同じ不法侵入するなら、
海人と柑菜の関係描写を深めるチャンスかと。


あの夏で待ってる2話谷川柑菜のレビュー画像で、変な液体(酒とは言えない)を飲まされてゲームやって...柑菜に女豹のポーズをやらせたかっただけじゃ無い事を願ってます。檸檬先輩がカメラ撮影してたから、何かの伏線ですよね?


ラスト、イチカのキスでまたまた海人を助けちゃう。
ただ事情を知らない海人は勘違いしてイチカに告白?
オイオイなんて思ってたら「ダメ...言っちゃダメ...」って
イチカが顔を赤らめちゃう謎展開。ウン、変な引きでした。


結局の所、話は全然進んでいない気が...
ただ、今回の話が後々の伏線となって利用される事を期待してます。
もう1つ、柑菜が「カイトくん」とクン付けで呼んでいるのは
好感が持てる。是非、2人の過去描写もやって欲しいです!

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。