アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年02月05日

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)アニメ5話 評価/レビュー

モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)5話加藤マリカのレビュー画像

満足度は、5点評価で4点(良かった)


概ね面白かったんですが、加藤マリカが海賊船長になると決意する前段階には少し愚痴ります。


以下『モーレツ宇宙海賊(パイレーツ)5話』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。





よーやくワクテカ展開となりました!
電子戦で副部長のスキルが上手く魅せれていない気もしますが、
太陽光を利用した反撃は充分印象に残るシーンだったと思います
話の流れもスムーズで、スイスイと頭に入ってきてストレスが無い。


危険に駆けつける戦艦2隻も良かった。
1隻は弁天丸!さて、もう1隻は...って所でチアキが名乗り出る。
ナルホド~そういう秘密があったんですね。


なんて思ってたら地上に戻って練習航海終了。で、マリカいわく
「宇宙海賊に、私なります!」...ってオイオイ、唐突過ぎるでしょ!
今までの丁寧描写は何だったの?せめて演出でワンクッションを入れて欲しい!
帰港の際、宇宙での体験を回想して高揚するマリカのシーンでも充分じゃない。
この決断の心理背景は、今後の話の中で語ってくれると信じてます。


もう1つ疑問。敵艦がビームで攻撃してきた意図が分からない...
どう考えてもオデット二世号を沈める気マンマンに思えましたが、
結局何がしたかったの?捕まると判断して苦し紛れの行動?
オデット二世号に秘密が有って、どうしても入手したい!って考えで
敵が動いてると思っていたので少しモヤモヤします。
攻撃して沈めちゃったら元も子もないですもんね...


次週予告から察するに、今話でプロローグが終わった感じでしょうか。
面白くなっていきそうで楽しみです!でもヨット部員の扱いは今後どうなる?

関連記事
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。