アニメの評価基準
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月02日

僕の生きる道(ドラマ) 評価/レビュー

僕の生きる道のレビュー画像

個人評価

星 8つ
★★★★
★★★★

予想を裏切るポジティブ展開


物語のベースはウェットなのにポジティブな描写でいろんなツボを刺激してくれる至高のドラマ!脚本・演出・演技のどれを取っても素晴らしい。ただ、前半が面白すぎて後半の合唱展開で若干パワーダウンに感じるのが残念なだけ。

以下、『僕の生きる道』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月12日

BECK(映画) 評価/レビュー 

BECK(映画)のレビュー画像

個人評価

星 5つ
★★★★
★☆☆☆

決してツボは外していない


限られた短い時間の中で上手くまとまってると思います。コユキの無声処理演出は賛否ありそうだけど個人的には「有り」。てか最上の手段とも思えます。

以下、『BECK(映画)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年11月11日

スウィングガールズ(映画) 評価/レビュー

スウィングガールズのレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

郷愁溢れるコメディミュージカル


深く考えたら負けで、これはミュージカル映画です。魅了される理由にジャズ音楽の恩恵も大きいですが、決してそれだけでは無いハズ。何故だかふと観たくなる・・・

以下、『スウィングガールズ』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年10月30日

ゴールデンスランバー(映画) 評価/レビュー

ゴールデンスランバーのレビュー画像

個人評価

星 4つ
★★★★
☆☆☆☆

スッキリしない逃亡劇


きっとヒューマンドラマの方がメインなんでしょうね・・・ただ個人的には両親絡みのエピソードを除いてグッと惹かれる点は無かったし、もっとスリリングな逃亡劇の方に重点を置いて欲しかったです。

以下、『ゴールデンスランバー』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年10月29日

君に届け(映画) 評価/レビュー

君に届け(映画)のレビュー画像

個人評価

星 3つ
★★★☆
☆☆☆☆

どうしても邦画クオリティ


原作を知らない自分にとって、映画という限られた時間ではいろいろ描写不足に思えて微妙。でも物語の基本設定は嫌いじゃないので、アニメ版の方を観る動機付けにはなりました。

以下、『君に届け(映画)』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年10月29日

ザ・マジックアワー(映画) 評価/レビュー

ザ・マジックアワーのレビュー画像

個人評価

星 7つ
★★★★
★★★☆

交錯する勘違いが秀逸!


笑いあり涙ありハラハラもあり、正にエンタメ作品!また三谷サンの真骨頂とも言える「勘違いで噛み合う会話」が秀逸。直ぐもう1回観たい!とは思わないけど、5年くらい経ったらまた観ちゃいそうなスルメ度が有ります。

以下、『ザ・マジックアワー』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

2011年10月29日

宮廷女官チャングムの誓い(ドラマ) 評価/レビュー

宮廷女官チャングムの誓いのレビュー画像

個人評価

星 8つ
★★★★
★★★★

物語密度が濃厚


今作を視聴後にかなりの韓ドラ歴史モノを観ましたが、どうしてもこのドラマには及ばない。それ程までに話の密度が濃く、全体構成が抜群だと思います。何度観ても面白い!

以下、『宮廷女官チャングムの誓い』についてネタバレを気にしていないレビュー/感想です。

≪PREV
最新記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

satrie

name:satrie
ジャンル・新旧を問わず何でも観ます。
作画・音楽・声優には興味が有りません。
十分条件であって必要条件では無い訳で。
とにかく総合的に面白い話が観たい!
ズレた愚痴の多いレビューですが、
ゆっくり見ていってね!

Q
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。